2019.02.27

うえだの冬休み日記 STEPS自由が丘

こんにちは!
下北沢店うえだ改め、自由が丘店うえだです。
 
 
異動のご報告を直接お伝え出来なかったお客様、申し訳ありません!
そしてそして自由が丘店をご利用頂いているお客様!
日々笑顔でお待ちしておりますのでどうぞ宜しくお願い致します!
 
 
さて、今回は冬休みのお話です♪
毎年恒例、冬休みには雪景色を追い求めて1泊2日の旅行に行きます。
 
 
今年は栃木県の湯西川(ゆにしかわ)温泉へ。
あまりご存知でない方も多いようですが、鬼怒川の先の小さな温泉地です。
今回のお目当ては、毎年この時期に行われている「湯西川かまくらまつり」!
温泉地内に大小さまざまな「雪のかまくら」がたくさん作られ、夜はろうそくでライトアップされます。
 
 
 
 
さて、それはそうとみなさん。
旅行の前って新しい洋服を買ってしまいたくなる衝動に駆られませんか?
洋服屋としては、2月は新作の入荷ラッシュでついつい物欲が高まってしまうもの・・・。
 
 
ついつい誘惑に負けて、今年の旅行のお供に「SHINZONE」のジェネラルジーンズと「unfil」のスウエットシャツを購入しちゃいました!
どちらも当店でお取扱いが始まったばかりのブランド。
 
 
「SHINZONE」のジェネラルジーンズは本当は1月あたりからずーっと欲しかったものの、お正月太りと日々の油断が災いし、サイズ34でウエストのボタンを閉めるのに大変苦労し断念・・・。
オマケに体調によって、洋服の締め付けでじんましんが出てしまうという絶不調期だったのでしばらく見送りにしていました。
しかし、諦めきれずに何度も試着を繰り返し、とりあえずボタンが閉まった日に購入してしまったというわけです。
とりあえずなんとか履けているので、今後はゆるめのダイエットをしながら、ジーンズが馴染むのを待とうと思います笑
 
 
「unfil」のスウェットシャツは、独特のシルエットと綺麗な色合いに一目ぼれして購入しましたが、あまりにも着心地の良くて旅行後もヘビロテしています。
ゆったりシルエットなので、春には下にシャツワンピースを重ねて着ようと思いながら、わくわくしています。
インナー次第でいくらでも使い道があるので、普通のスウェットよりもコーディネートの幅が広くて大活躍の予感です♪
 
 
 
 
話が脱線してしまいましたね。
湯西川温泉のお話に戻りますが、今回のお楽しみは3つ!
 
 
①温泉とお食事
 
天候にも恵まれ、晴天の中で雪見風呂を楽しむことが出来て大満足でした♪
チェックインも早めに済ませたところ、露天風呂も貸切状態!
湯西川温泉は川沿いに旅館が並んでいるので、絶景でしたよ!
川のせせらぎを聞き、雪景色を見ながら露天風呂・・・贅沢な時間でした。
 
湯西川温泉は、壇ノ浦の戦いで敗れた平氏が落ちのびてきたという歴史があるそうです。
今回の旅館でのお食事は、平家の落人が食べてきたとされる「お狩場焼き」。
囲炉裏を囲んで練り物やお味噌、山魚を焼いて頂きます。
鹿肉のお刺身も初体験。とっても美味しかったです♪
 
 
 
 
②夜のかまくらまつり!
 
「死ぬまでに見たい絶景」にも選ばれたかまくらまつりですが、本命は夜のライトアップ!という噂を聞きつけ楽しみにしていました。
手作りのかまくらがいくつも並び、1つ1つろうそくで明かりを灯すそうです。
街中にもかわいい雪だるまや巨大かまくらが並び、地域全体でおまつりを盛り上げている雰囲気がなんともあたたかかったです。
写真の100倍綺麗でしたので、ぜひ足を運んでみて下さい。
 
 
 
 
③かまくらの中でおしるこが食べたい
 
今回の旅行の中で、うえだが最も楽しみにしていた大イベントです。
神奈川県で育ったため、小さい頃からかまくらなんて一度も見たことがありません・・・。
大雪でさえ珍しいもので、雪景色を見るだけでうきうきしてしまうほど。
売店で千円以上飲食物を買うと、かまくらの中で食べられるという事前情報を得ていたので、腹ペコ状態で行ってまいりました。
いざかまくら・・・!(ちょっとちがう
 
 
 
 
我ながら嬉しそう・・・。
 
 
早く着たくてうずうずしていた春の新作に身を包みながらも、「しかし寒いものは寒い」とアウターは保温力抜群のカナダグースを着て満喫した1泊2日でした。
徐々に気温があがり、毎日のお洋服選びが楽しくなってきましたね。
花粉症に悩まされる日々ですが、自由が丘店でお待ちしております。
 
 
それではまた♪
 

STEPS自由が丘

東京都目黒区自由ヶ丘2-9-15 渥美ビル1F

MAP

TEL:03-3725-1091

営業時間:11:00〜20:00