2018.07.18

松尾の素顔シリーズ② ~STAR WARS編~ STEPS自由が丘

いつもSTEPSブログをご覧頂きありがとうございます!

自由が丘店 松尾です。
 
7月に入り、連日厳しい暑さが続いてますね~。
当店は入口のドアが常に開放されている為、クーラーを付けていても暑いです…。
熱中症対策の為、スタッフルームには元気の源「塩分タブレット」を常備してます(+ポカリで最強です)。
皆さまも熱中症にはどうぞお気を付けください。
 
 
ここ最近は、先日閉幕したワールドカップや、夏フェス、お祭り、花火大会など色々なイベントで盛り上がってますね。
私にとってのこの夏最大のイベントは、映画STAR WARSのスピンオフ作品「ハン・ソロ」が公開されたことです!
 
皆さまはハン・ソロという名前に聞き覚えはありますでしょうか。
「愛すべき悪党」「銀河一の色男」として、STAR WARSシリーズ屈指の人気を誇るキャラクターです。
特別な力がある訳ではないのですが、大胆で男気あふれる兄貴分で、銀河最速の宇宙船「ミレニアム・ファルコン号」のパイロット。
ハリソン・フォードが演じていたことでも有名です。
 
そんな彼の若き時代が描かれたのが、今回公開された作品です。
私はSTAR WARSシリーズが大好きで、今までの作品はスピンオフ含めて、全て観賞してきました。
そんな私としては、今回も見逃す訳にはいきませんでした…!
 
↓ 旧作のハン・ソロ(一番右)。
 
 
 
 ↓ 新作のハン・ソロ(左)。オールデン・エアエンライクが演じています。
 
 
前評判はあまり良くなかったものの、私の感想としましては、文句なしで楽しかった!です。
相棒チューバッカとの名コンビ誕生秘話や、ランド・カルリジアンからファルコン号を手に入れる経緯など往年のファンにはたまらないシーンが描かれていたり、
後半には意外な人物の登場もあったりと、十分に楽しめる要素満載でしたね。
 
知らない方からすると、「STAR WARSの何がそんなに面白いの?」
という感じかもしれませんが、私の思う魅力は次の3つです!
 
 
①レーザー光線やライトセーバーを使った、スタイリッシュな戦闘シーン
 
 
実はライトセーバーは、キャラクターによって色が異なります。
銀河の平和を守るジェダイは青や緑、銀河を支配しようとするシスは赤。
なので戦闘シーンでは色鮮やかな光が激しく交差し、とてもかっこいいです!
 
ただ光る棒を振り回してるように見えますが、実は日本のチャンバラをイメージした7通りの剣術フォームがあるそうです。
それ以外のところにも、STAR WARSには日本の文化から影響を受けた細かな設定が多々あり、それらを知ってから映画を観ると、さらにおもしろさが増します。
 
 
②個性あふれるキャラクターたち
 
 
写真は私のコレクションの、ペットボトルキャップです。(台座も有ります!)
STAR WARSにはとにかく魅力的なキャラクターが多いです。
ハン・ソロや主人公のルークの他にも、ダース・ベイダー、ヨーダ、C-3PO、R2-D2など、
映画を見たことがない方でも、一度は名前を聞いたことがある・見覚えがあるキャラはいるかと思います。
善悪に問わず、個性的で癖のある良いキャラクターが多いからこそ、スピンオフ作品もおもしろく、またヒットするのでしょう。
 
 
③ヒューマンドラマ
ここが重要です!
後にシスの暗黒卿ダース・ベイダーとなってしまった青年の抱える心の闇。
家族、兄妹、仲間など、大切に思う人を救いたいという善の心が強いからこそ、
そこに付け込もうとする悪に支配されてしまう…
激しい戦闘シーンも魅力的ですが、人間の心理を巧みに描いている
優れたヒューマンドラマだということこそ、STAR WARSがたくさんの人を熱狂させる理由だと思います。
 
 
物語は現在エピソード1から8まで公開されていますが、この順番通りに見る必要は全くないと思います。
どのストーリーから見ても楽しめ、続編や過去編も次々に観たくなるのがSTAR WARSの凄いところ。
私も、最新作を見て改めてハン・ソロが登場する4から見返そうと思いました。
 
 
まだ観たことがないという方は、本当にもったいない!
あまりのおもしろさに、暑さを忘れてハマってしまうこと間違いなしです!
ぜひこの機会にご覧になってみてください。
それでは、また。
 

STEPS自由が丘

東京都目黒区自由ヶ丘2-9-15 渥美ビル1F

MAP

TEL:03-3725-1091

営業時間:11:00〜20:00