2019.01.02

松尾の素顔シリーズ④ ~2018年の洋服編~ STEPS自由が丘

新年明けましておめでとうございます。

昨年はSTEPS並びにSEEK&FINDをご利用いただきありがとうございました!
2019年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
さて、今回は新年一発目ですし、洋服屋のブログらしく洋服に関して書こうかなと思います。
 
昨年、振り返ればいろんな洋服との出会いがあり、勉強の為と言い訳しつつ、買いまくりました!
全部の洋服について語ると長くなってしまうので、今回はSTEPSと古着屋で購入し、
一軍メンバー入りしたお気に入りをご紹介します。
 
①JACKMAN WAFFLE MIDNECK (STEPS)
 
 
 
自由が丘店では今年の秋冬から取り扱いを始めたのですが、早くもお客様(メンズ、レディース共)から大人気アイテムです!
人気な秘訣は何と言っても生地感!弾力があるワッフル地は、中毒性のある気持ち良さです。
また、コットン100%で夏以外の3シーズン使えるのもグッドポイント。
 
この文を書いているうちに私が私に接客しているような気持になり、
入ってきたばかりの新色を買い足したくなってきました…。笑
 
 
②BONCOURA パックベスト (STEPS)
 
 
 
ベストはミリタリーやワークやアウトドア等、機能的で無骨な雰囲気のものが好みです。
こちらの別注ベストは先輩から「BONCOURAのあのベストをコーデュロイで別注する」と聞いて、
納品される前からずっと気になっていたアイテムです。
 
シャツやカットソーやニット等の上から重ね着するのがテッパンですが、このベストはアウターの上から着る珍しいタイプです(オーバーベストと言います)。
弊社スタッフやデザイナーの着方を参考に、色々な着方を勉強したいアイテムです。
 
 
③SANCA DENIM TAPERD (STEPS)
 
 
 
 
 
このデニムは極端に太ももにゆとりがあり、裾に向かって極端に細くなるシルエットが魅力的です。
また、トップボタンには昔のジーンズに見られる月桂樹が刻印されていたり、
ポケットの袋布はブランドのオリジナルファブリックになっていたりと、ブランドらしい遊び心がつまった面白いジーンズです。
 
 
④90`s USミリタリーBDUジャケット (古着屋)
 
 
 
初めて見たとき「何だこの柄は?デジカモでもなさそうだし…」と思いました。
お店の人の話やネット等で調べてみたら、こちらはTパターンという、
テストサンプル品として考案され、選考の結果他のカモ柄が採用になった為、正規として生産されることのなかった大変希少な柄なんです。
このTパターンでパンツもあるのでそれも欲しいです。
 
デッドストックでマイサイズで希少、買う以外の選択はありませんでした。
 
 
 
⑤L.A.P.D PRISONER PANTS (古着屋)
 
 
 
 
50’s頃にロサンゼルス市警が囚人たちに支給していたワークパンツです。
イメージではボーダーやビビットカラーの作業着やイベントでの仮想着等が思い浮かびますが、これはヒッコリーのパッチポケットが前後に一つづつとステンシルでデニム生地これでしたら普段着でもいけそうですね。
 
簡素な作りですが、ステンシルやパッチポケットの配置のセンスが抜群で太めのシルエット、
好きな要素が詰まっており、試着をしていい感じだったので即決でした。
 
ステンシルのLAPDは”LOS ANGELES POLICE DEPARTMENT”の略なんだそう。
これをロサンゼルスで着る勇気はないですね。笑
 
店頭はセールが始まったばかりでまだまだ盛り上がっておりますが、
もう間もなく春物の入荷も続々ございます!
楽しみですね。
 
洋服は長い歴史があるからまだまだ知らない事がたくさんあり、知った時には面白い。
今年もその面白さを、お客様に丁寧に、そして熱く伝えられたらなと思います。
 
それでは、今回はこの辺で。

STEPS自由が丘

東京都目黒区自由ヶ丘2-9-15 渥美ビル1F

MAP

TEL:03-3725-1091

営業時間:11:00〜20:00