2019.04.17

鼻血と救急車と僕① STEPS自由が丘

みなさん初めまして!

三月に入社いたしました、STEPS自由が丘店の長谷川です。

どうぞよろしくお願い致します!

さて、今回が初めてのブログという事なので一番初めに、この場を借りて簡単に自己紹介をさせていただきたいと思います。

私、東北の宮城県仙台市出身の長谷川 裕(ハセガワ ユタカ)と申します!

趣味はサッカーと、飲み歩く事。

(この2つの趣味についてはまたの機会にゆっくり語れればなと思っております。笑)

 

ブログのタイトル「鼻血と救急車と僕」は、昨日の夜、突如鼻血が40分間止まらなくなり(しかも結構な勢い)

救急車を呼んで救急病院に行き、大分待たされたあげく診察の1分前に止まったという

悪夢のような出来事に由来しております。。

何の意味もない診察代1万円を払い、深夜1時に帰宅しました。。

(しかも帰宅後再び出始め、また40分間止まらなくなりました。原因不明です。。でも元気です。)

 

さてさて、めちゃめちゃ簡単ではありますが、自己紹介はこのくらいにしておきまして、笑

今回は、私が24年間生きてきた中で、最も刺激的な毎日を過ごしたアメリカ留学についてお話させていただきます。

 

大学を卒業後、私はフリーターを経てアメリカ・ロサンゼルスに約半年間行ってきました!

そこで、いくつか思い出に残っている事を紹介させていただきます。

 

 

こちらはグランドキャニオン。

ラスベガスでめちゃめちゃ散財した後に訪れた思い出の場所です。

この景色を見た時、あまりの壮大さに心の中が空っぽになり、カジノで負けた事すらどうでも良くなりました。

 

 

アメリカでの思い出の食べ物といえば、このFATBURGERのハンバーガー!!!

一番大きいサイズはなんとXXXL!!!!これぞUSA!USA!

初めて食べた時はあまりの量に食べきれず、悔しくも敗戦。しかし2回目にしっかり完食しました!

 

 

(あんまり嬉しそうじゃありませんが、内心めっちゃ勝ち誇ってます。)

一番大きいサイズを食べきるとお店から賞状が貰えます。

2018年に渋谷に日本初上陸したみたいなので、興味のある方はぜひ行ってみてください!

 

 

最後の思い出はやはりロサンゼルスのベニスビーチにある、ベニススケートパーク。

この場所はスケートボードの聖地とされているだけあってスケーターのレベルが高く、ずっと飽きずに見ていられました!

すっかり影響されてしまった私は、My板を買って、日々練習するも、一番簡単とされる技しか習得できませんでした。

今、その板は自宅のインテリアになってしまっております。。笑

 

以上、アメリカで思い出に残った出来事でした。

ここで学び、影響を受けた事をこれからの生活やファッションに取り入れていこうと思っております。

 

そんなアメリカのカルチャー、西海岸好きな方やそうでもない方にもオススメの靴が今店頭にございます!

それは…

VANSのStlye36です!!!

 

 

現行のOLD SKOOL(オールドスクール)の前身でトウキャップが短くクラシカルなデザインが特徴的なシューズ。

男性はもちろん、女性にも大変オススメのシューズとなっております。

実際にアメリカでもOLD SKOOLを履いて軽快にスケボーをするブロンド美女が沢山いました。

私はただただそれを眺めている事しか出来なかった事がとても悔やまれます。笑

 

さあ皆さん、VANSのStlye36を履いて、暖かくなってきた街へ繰り出しましょう♪

 

それでは今回はこの辺で…

皆さん、最後まで温かい目ご閲覧いただきありがとうございました!

まだまだ未熟者ではありますが今後ともよろしくお願い致します!!!

 

STEPS自由が丘

東京都目黒区自由ヶ丘2-9-15 渥美ビル1F

MAP

TEL:03-3725-1091

営業時間:11:00〜20:00