2021.02.17

一日一服 / 雑記 SEEK&FIND

「どんなジャンルの洋服がすき?」

 

昔からこの手の質問に関しては、すこし手間どってしまいます。

 

アメリカントラッド、フレンチワーク、ミリタリー、アウトドアetc..

 

それぞれにルーツを持ち、多様なスタイルがあります。

 

そのどれもに興味は尽きないし、甲乙をつけるのが難しいからですかね。

 

「じゃあ、どんな洋服がすきなの?」

 

と聞かれれば、色々浮かんできます。

 

BONCOURAのように、風合いや色味など、自分だけの経年変化を楽しめるもの。

 

INDIVIDUALIZED SHIRTSのオーダーシャツのような、自分のためだけに作った1枚。

 

BANANATIMEのように、新しい価値観を発見させてくれる、ウィットに富んだもの。

 

どのプロダクトも大好きだけど、ブランドが持つ特有の雰囲気には一貫性があまり感じられませんね。

 

 

「好きなものは好き」で終えてしまえば済む話なのですが、

 

ここ一年くらいはずっと、何か共通点なるものを漠然と探していました。

 

現時点で考える僕の答えは、

 

「ふとした瞬間に気持ちが高揚するもの。また高揚感が維持するもの。」

 

ふと長年履きこんだデニムから覗く、パッカリングしたサイドシームを見たとき。

 

 

 

小さな生地から想像を膨らませてオーダーしたシャツに載る、自分の名前が入ったタグをみたとき。

 

 

 

袖を通した瞬間、そのたびに感じるシルクウェアの心地良さ。

 

 

 

気持ちが高揚する瞬間はいつも日常に潜んでいて、それを認識したとき、

 

「この服やっぱり好きだな、買って良かったな」となります。

 

さて、「皆さんはどんな洋服が好きですか?」

 

新しい商品を横目に、自身の所有するお気に入りを振り返ってみるのもたまには良いんじゃないでしょうか。

 

きっと世の中にある”最適解”とは別に、これからのお買い物の指針となる発見がなにかあるはずですよ。

 

それではまた店頭で。

 

SEEK&FIND 國枝

 

 

 

 

SEEK&FIND

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-2 リッツ1F

MAP

TEL:0422-27-5733

営業時間:11:00〜20:00