2024.01.24

-途中参加の方 vol.20- STEPS自由が丘

皆さんこんにちは。

自由が丘店の岩本です。

 

 

だいぶ遅くなりましたが、新年明けましておめでとう御座います。

今年も宜しくお願い致します。

本年はゆるりと頑張っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

皆様年末年始どうでしたか?

岩本は12月頃からバタバタとし始め、年末特有の空気を楽しみつつ、あっという間に初売りという感じでした。 

慌ただしいとは正にこのこと。

 

 

さて…年始のお買い物にご来店された皆様…

年始早々に寒い中オープンまでお待ち頂き、本当に有難うございました!(感謝感激)

福袋の結果報告なども集まってきておりますので、店に立ち寄る機会あれば是非お話を聞かせて下さい。

 

 

今回は洋服の話を少しだけ。

 

 

弊社バイヤーチームも絶賛走り回っておりますが、各ブランドのコレクションのリリースが相次ぎ、

ファッション展示会などもフル回転している時期です。

興味関心の高い方々は24年のトレンドを様々な形で入手していると思います。

この時期は洋服屋的にも情報をインプットし、ジャンル関わずキーワードやポイントを押さえるタイミング。

昔よりも発信する媒体が増えている分、内容に差があることも多くある為、色々なお話を耳にすることも多いですよね。

 

 

ここでは岩本的には…という程度に書いておきますのであしからず。

全体としては2000年カジュアルの再燃が継続、サイズや着こなしが今っぽく(もしくは現代のブランド的な)アップデートがされており、懐かしいと新鮮が両立しています。

また、ストリートという大きな括りで表現するのではなく、明確にジャンルというものに特化した着こなしや世界観の表現、個別の雰囲気が出てきているなぁと。

どこかコスプレに近いもの、もしくは元ネタにしっかりめに合わせた様な感じ。

(これまでは好きな人しかしなかった着こなしが、細かくジャンルに分かれ大衆的なものになるイメージ)

岩本的には自分が若い頃の先輩方のこだわりや世界観みたいなものが一番の例ですが…

一言では伝えきれませんね 笑

勝手なイメージですが、30代より上の世代の方々はタンスの肥やしとなっている洋服をもう一度整理整頓するタイミングであり、場合によっては断捨離をしてもう一度定番品を買い直す機会。

もちろん着直せる方はもう一度袖を通すのも素敵。

(当時のバランスに偏り過ぎて服装がタイムスリッパーとならない様に上手に取り入れていくと鮮度と懐かしいが両立出来ます)

 

 

近年では着こなし論争や洋服のルール論争も様々な形で行われていますが、岩本的には基本自由で好きな様に着ることを大前提として、ルールやTPOをバランス良く取り入れられると良いなと思います。

堅苦しいルールや自由な発想は相反する様ですが、上手に混ぜることも可能ですからね。

 

 

バランス感覚を磨き、探すことが醍醐味でもあり大変ですが、掘り買いがあるのがファッション。

自分の『好き』を表現するのか。

自分の生き方や趣味を洋服にもリンクさせたいのか。

自分の自由と楽を極め、そこに品質を求めるのか。

服に何も求めないのか。

 

 

とまぁ、少しだけ語って見ましたが、まずは気になる洋服を見に来て欲しいっていうのが本音です 笑

インスタグラムで随時新作をアップしていますが、見ると着るでは全く別。

是非店頭へ。

 

 

それでは…

本年も宜しくお願い致します!

 

 

岩本

STEPS自由が丘

東京都目黒区自由ヶ丘2-9-15 渥美ビル1F

MAP

TEL:03-3725-1091

営業時間:11:00〜19:00